採用情報

採用情報

あなたも群馬商事で働きませんか?

群馬商事は、希望や夢をもって前向きに努力できる人を必要としています。

群馬商事株式会社の求める人材

「自ら発想し行動を起こせる人」

「自分で考えたことをどのよう形にして実行し、実現させていくのか?」を考えられるようになれた時、『仕事』の面白味がわかってきます。失敗を恐れずチャレンジする心を群馬商事は尊重し、最大限のバックアップをしていきます。

「挨拶ができる人 ~和~」

元気な挨拶から一日が始まります。挨拶ができるということは、人々の『和』を大切にできるということです。お客様、仲間、そして地域の人々とのコミュニケーションがもたらす結束が、企業の力となり、そこに関わる全ての人の幸せの実現に寄与することになります。

「高い志を持ち社会に貢献できる人」

常にプロフェッショナルを目指し、将来の目標に向かって学び続けることが大切です。私利私欲にとらわれずに、自分の持つ知識・技術を社会や周囲の人々のために『生かす』ことを目指していきます。

「自らを律する事ができる人」

自分の立場や経験が、時によって物事の本質を見る目を曇らせてしまうことがあります。常に謙虚であり、自らを律する心を持つことが自身の成長を促します。反省とは成長するための第一ステップであるのです。

「寛容で魅力的な人」

物事を見るときにはその一部だけを見るのではなく、全体を見ることが大切です。“結果だけではなくプロセスを”、“行為だけではなく目的を”、理解することで、大局的な判断が可能となります。些細なことにとらわれない強い心に寛容さは宿ります。寛容さは最も魅力的な人間性の要素なのです。

社員インタビュー

▶interview01

唐澤 祐弥さん

部門 セルフ前橋北
役職 マネージャー
年齢 31歳
入社年月日 2012年11月1日
Q.入社の動機を教えてください。
A.もともと車が好きで、車の整備や販売などに携わる仕事に就きたいと思っていました。
専門的な技術や知識が無くても、研修制度が充実しており、一から学べる環境だったので希望しました。

続きはインタビュー動画をご覧ください▶

▶interview02

大河原 和広さん

部門 ハウスメンテナンス
役職 マネージャー
年齢 51歳
入社年月日 2001年8月11日
Q.入社の動機を教えてください。
A.前職は製造業で働いており、退職を考えていた際に、たまたまこちらのサービスステーションを利用しました。
その時のスタッフが、明るく・笑顔で接客しているのをみて自分自身もこの会社で、接客業をしてみたいと思ったのがきっかけです。

続きはインタビュー動画をご覧ください▶

仕事の様子

まごころ車検作業風景
車の点検作業
まごころ車検接客風景
車両販売、接客風景
まごころ車検作業風景2
ハウスクリーニング作業
マイクロリペア」作業風景
カーリペア作業
にこにこキッチン作業風景
ニコニコキッチン盛り付け作業
海匠作業風景
宅配寿司海匠盛り付け作業

採用についてのお問い合わせ

お名前※

企業名

メールアドレス※

住所


お問い合わせ詳細※